広島で一番の「かかりつけ薬局」を目指して コスモス薬局グループ

株式会社リライアンス

2014年 04月30日

第1回多職種連携研修会について

平成26年4月12日(土)にリライアンス薬剤師生涯研修センターで講師として「よしなが神経内科クリニック 院長の好永 順二先生」をお迎えし第1回多職種連携研修会を行いました。

講演内容:「在宅ケアに関わる方に知って頂きたいパーキンソン病の基礎知識」
参加者:看護士3名、ケアマネージャー5名、ソーシャルワーカー1名、ヘルパー5名、
    薬剤師6名、その他5名

好永先生には、とても分かりやすい講演の後、参加者からの質疑にお答え頂きました。
今後もこのような研修会を続けていこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。

研修会終了後、アンケートを実施した結果です(25名中13名より回答)

1.今日の研修会は理解できましたか?

できた 11名
ある程度できた 2名
あまりできなかった 0名
できなかった 0名

「ご意見として」

  • 動画や写真を用いての説明があって分かりやすかった。
  • 理学療法の全体像が分かりよかった。

2.今日の研修は満足できましたか?

できた 11名
ある程度できた 2名
あまりできなかった 0名
できなかった 0名

「ご意見として」

  • 分かりやすい説明で、とても勉強になりました。
  • パーキンソン病の理解が今まで以上に深まった。
  • 30年後までみすえての治療が大切ということで、最初の関わり方もきちんと考えないといけないと思った
  • 薬の話や症状についてもう少し詳しく聞きたかった。

3.今日の研修はこれから活用できそうですか?

できる 9名
ある程度できる 4名
あまりできない 0名
できない 0名

「ご意見として」

  • 症状と生活の注意点がよくわかりました。
  • パーキンソン病の方と接する場合に活用したいと思います。

4.その他 (研修に関するご意見)
「ご意見として」

  • 定期的に研修(シリーズ化)があると助かります。
  • 各現場での声(困った声)をもっと聞ければ、連携につながると思います。
  • 他科(皮膚科、耳鼻科)などの疾患とその対処や在宅での人工呼吸器の研修の企画をしてほしい。

研修会の様子

ページの先頭へ