広島で一番の「かかりつけ薬局」を目指して コスモス薬局グループ

株式会社リライアンス

2013年 07月26日

平成25年度 1期9週目~11週目

平成25年度 1期 9週目~11週目(7/8~7/26) の研修風景

<1週目-4週目>  <5週目-8週目>  <9週目-11週目>

個人症例発表・KJ法の作成
DSC02640 DSC02641
DSC02648 DSC02650
DSC02657  
————————————————————————————————————————
薬学生実務実習を終えた各実習生の店舗実習風景とコメントを掲載します。
ha002 ha003
受入店舗:コスモス薬局白島店
白島店では生薬を取り扱っており、初めて見るものばかりでした。薬局に入った瞬間の生薬特有のにおいも印象的でした。
薬局での実習では、散剤や生薬の分包、投薬、計数調剤など色々なことをさせて頂いて本当に勉強になりました。
初めは無知すぎて申し訳ありませんでしたが、日を重ねるごとに薬の知識や患者さんへの対応など成長していく自分を感じることができました。ときには、ミスしたこともありましたが、ミスすることで成長できたということもありました。
2ヵ月半は長いようであっという間でしたが、薬局のスタッフさんのおかげで楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。
————————————————————————————————————————
mi002 mi003
受入店舗:コスモス薬局緑井店
私は、この実習で患者さんとの対話や、話しやすい雰囲気づくり、薬剤や疾患に対する知識の大切さなど様々なことを学ばせて頂きました。この中でも私は特に服薬指導での患者さんとの対話の大切さというのが印象に残っています。実習してみると確かに薬の知識や疾患の知識も大切ですが、患者さんとのコミュニケーションがうまくとれないと薬の説明もうまく使えているかもわからないのだなと思いました。
また、うまくコミュニケーションがとれていないと患者さんが不審に思って薬を飲んでくれなかったり、違った使い方や疑義照会のポイントにも気付けないなと思いました。
薬局で薬剤師さんの服薬指導をたくさん聞かせていただきましたが、患者さんが薬剤師さんを信頼しているのだなと感じ、私もこういう薬剤師さんになりたいと強く思いました。
そういった薬剤師になるためには勉強や色々なことを身につけていくことが大切ですが、この実習で新しい目標をみつけることができたので、今度はそれにむけても頑張っていこうと思います。
————————————————————————————————————————
gu002 gu003
受入店舗:コスモス薬局グランドタワー店
薬局薬剤師の仕事は自分が思っていたよりもかなり大変で責任のある仕事だと感じました。
ただ、その分やりがいのある仕事で、先輩薬剤師さんが誇りを持って仕事している姿を見て自分も将来、薬局薬剤師になりたいと思いました。
少しでも先輩薬剤師さんの様になる為に、残りの大学生活で一生懸命勉強しようと思います。
指導にあたっていただいた薬剤師、事務の方に本当に感謝しています。ありがとうございました。
————————————————————————————————————————
ko002 ko003
受入店舗:コスモス八丁堀薬局
薬局実務実習を終えて、これまではっきりとは見えていなかった薬剤師という存在やその仕事について、少しではあるけれども理解する事ができる様になりました。
実際に調剤や投薬を行い、自分が関わった薬が患者さんの手に渡るのを見ると、自分の行動、言動には責任が伴っていることがわかり、薬剤師の仕事の重みというものを強く感じました。
また、薬の知識に関しても、実際の処方を見ることで薬同士につながりや意味があることがわかり、さらに適応外等の新しい知識を多く得られ、薬の奥深さを感じました。
今回の実習は自分の目指す薬剤師像を描く良いきっかけとなり良い経験となりました。
————————————————————————————————————————
ka002 ka003
受入店舗:コスモス薬局紙屋町店
2ヵ月ほどの実習を通して、多くのことが学べたと思います。研修センターでの集団研修では薬局業務や疾患、薬に関する座学と演習を行うことで、受入店舗に行く前の心構えができました。
受入店舗ではOTCをあまり扱っていなかったので、OTC実習で様々なケースへの対応を体験でき良かったです。集団研修だったので他大学の方とも意見交換をできたことも良い体験でした。
受入店舗では、主に扱う疾患や薬に関してしっかりと勉強した上で実際に服薬指導を行うという流れだったので、服薬指導がスムーズに行いやすいだけでなく、学んだことを実際に活かすことができ、非常に良かったです。患者さんとのコミュニケーションのとり方や実際の処方内容など、大学だけでは学べないことを沢山学べました。
忙しい中、指導してくださった方々や協力してくださった患者さんに感謝しています。ありがとうございました。
————————————————————————————————————————
co002 co003
受入店舗:コスモス薬局本店
実習では、大学で学べない実際の薬剤師としての仕事について学ぶことができました。コスモス薬局本店では薬の種類も豊富で色々な科からの処方箋がくる薬局だったので、様々な薬に触れることができました。
薬についての知識はもちろんですが、患者さんとの信頼関係の大切さについて特に学ぶことができました。初めて投薬させていただいた時は、何もうまくしゃべることができず、患者さんと会話をすることができませんでしたが何度か投薬をさせていただいて気づいたことは、患者さんの話を聞くという姿勢が大切だということでした。自分が話したいことを話すのではなく、患者さんに関心を持って耳を傾けることで患者さんとのコミュニケーションがスムーズにできるようになりました。
薬剤師の方、事務の方、栄養士の方に助けていただいたり、親切に教えていただいて、とても充実した実習をすることができました。
————————————————————————————————————————
eb002 eb003
受入店舗:コスモス薬局胡町店
薬局へ実習に行ってまず感じたのは、薬局の雰囲気がとても明るいということでした。患者さんとお話しされているのを見て、患者さんに信頼されているんだなと感じました。
業務においては調剤、服薬指導、予製、新患アンケートなど幅広くやらせて頂きました。最初は分からないことだらけでしたが、スタッフの方たちが分かりやすく教えてくださったので、業務に慣れ、また理解することができました。OTCについても、各症状、それに対する成分、薬効などを教えて頂けたので、大学で勉強してきたことへの理解が深まったと思います。
薬局実習で学んだことを活かして、これからまた勉強し、2年後の就職に役立てていきたいと思います。
————————————————————————————————————————
oo002 oo003
受入店舗:コスモス薬局大手町店
研修センターでの実習では、店舗に行く前に最低限知っておくべき事や、店舗では時間の関係上、吸収しきれない事を学ぶ事ができました。特にOTCのロールプレイでは、患者様が薬剤師に何を求めているかを理解するきっかけとなり、実際に店舗で投薬する際に、役立ちました。
受入店舗での実習では、現場での薬の使い方を学べただけでなく、患者様の表情や様子を見ながら投薬する事の大切さを学べました。途中、再び研修センターに戻って実習を受けた事で、他の実習生から店舗での様子を聞く事ができ、励まされたり良い刺激になりました。
他店舗実習では、受入店舗と同じような処方内容でもDr.が変われば薬の使い方が違う事や、受入店舗と異なる診療科の処方内容や疾患の事を学ぶ事ができて有意義でした。
また、医薬品卸や高齢者施設を訪問した事で、薬剤師の職能を幅広く理解する事もできました。
————————————————————————————————————————
koi003  
受入店舗:コスモス薬局己斐店
コスモス薬局での実習は初めの数週間は店舗ではなくコスモス薬局の研修センターで学ぶという特徴があります。研修センターでの実習は大学の講義では学ばない薬局の業務や薬の使い方について知識を得るのに大変役立ちました。
研修センターでの実習を終えて受入薬局での実習が始まったときに、研修センターで学んだ知識が役立つ場面が多くあり効率良く実習を進めることができました。
今回の実習で学んだことをこれからの学習に活かしていきたいと思います。
お忙しい中親身に指導していただきありがとうございました。
————————————————————————————————————————
ku002 ku003
受入店舗:コスモス薬局呉店
コスモス薬局呉店では、薬局業務を全般的に指導していただきました。調剤と新患アンケートを行った回数は特に多く、アンケートミスをしたりピッキングミスをした時はサポートしていただきました。
また、投薬の際でも患者さんへの発言に迷ったり、間違えて発言してしまった時は横から声をかけていただきました。その結果、調剤や新患アンケートは特に上達することができ、投薬はまだ失敗することがありましたが、最初の頃より格段に上達できたのは、松本先生の指導と研修センターでの坂原先生、大林先生の指導のおかげです。
コスモス薬局がチェーン店で研修センターでも研修があり「何をするのだろう」と不安があった2ヵ月半前でしたが、他学校の学生と仲良くなれたり、コスモス薬局でないとなかなか経験・体験できないことなどがたくさんあったので、実務実習がコスモス薬局で本当に良かったと思います。
この経験・体験をこれからも活かせるように頑張っていきます。ありがとうございました。
————————————————————————————————————————
sa002 sa003
受入店舗:さふらん薬局
11週間は長いようであっという間に感じた充実した実習でした。研修センターでは、薬局薬剤師の業務についてさまざまな講義に加え、高齢者疑似体験やOTC薬のロールプレイングなど他大学の実習生もいる中で行えたことは、とても刺激的でした。他店舗実習も、薬局の雰囲気や取り扱う処方内容の違いを体験でき、グループ薬局ならではだと感じました。
さふらん薬局では、本当にお忙しい中さまざまな体験をさせていただきました。初めは来局患者数の多さに驚き、それに対応する調剤から投薬までのすべてのスピードの速さを目にして、正直こんな中でやっていけるのかと不安を覚えましたが、調剤技術はもちろん処方解析や投薬など、薬剤師の皆さんがその都度丁寧に指導してくださったので、上達していくのを感じることができました。
処方解析の中でも私は薬だけを見てしまいがちだったのですが、薬の向こうには患者さんがいて、いつでも患者さまのことを一番に考えていて、処方箋取扱い枚数が多いにもかかわらず患者さまとのコミュニケーションを一番に大切にしている薬局だと感じた実習でした。
これからもこの実習で学んだことを活かして勉強に励みたいと思います。さふらん薬局のみなさん本当にありがとうございました。
ページの先頭へ