広島で一番の「かかりつけ薬局」を目指して コスモス薬局グループ

株式会社リライアンス

社外向けイベント

第2回健康フェア 栄養相談会を開催しました

平成29年10月8日(日)、YMCA2号館にて第2回健康フェア 栄養相談会を開催しました。 今回は「減塩」をテ 記事を読む

平成29年10月8日(日)、YMCA2号館にて第2回健康フェア 栄養相談会を開催しました。

今回は「減塩」をテーマに掲げ、以下の4つのカテゴリーに分けてブースを設置し、相談会を行いました。
◆減塩とは?
◆外食・中食の選び方
◆体験コーナー
◆レシピコーナー

また、今回は薬剤師による「お薬相談コーナー」も設け、栄養のことだけでなくお薬に関する日頃の質問についても対応しました。
栄養士・薬剤師だからこそできる内容にしたいという思いで開催した相談会では、「次回も是非参加したい」というお言葉をいただくことができました。
今後も健康フェアを開催する予定にしておりますので、今回参加できなかったという方も次回是非ご参加ください。お待ちしております。

開催風景——————————————–

2017100801 2017100802
2017100803 2017100804
2017100805 2017100806
2017100807 2017100808
第6回多職種連携研修会を行いました

第6回多職種連携研修会を行いました

平成29年7月8日(土)講師に「よしなが神経内科クリニック 
好永順二先生」をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて開催しました。

7月8日(土)、58名の介護職の方々にお集まり頂き、第6回多職種連携研修会を開催しました。
講師は、おなじみ「よしなが神経内科クリニック 好永順二先生」です。
第一部は、「レビー小体型認知症」についてご講演頂きました。 軽度認知障害(MCI)に始まり、アルツハイマー型認知症などとの違いについて、実際の症例を基に分かりやすく説明して頂きました。
第二部のドクターカフェには、引き続き10名の方がご参加下さいました。
直接先生とお話できる機会とあって、現在気にかけておられる患者さんのことを個別で相談しておられました。 同じような症例でも患者さんそれぞれの背景が違うため、同じ対応が通用しないことが多々あるのだと改めて感じることができました。
今後も研修会を開催して参りますので、引き続き宜しくお願い致します。

ご参加頂いた皆様方には、厚く御礼申し上げます。
コスモス薬局在宅委員会

アンケート結果
看護師13名、介護支援専門員16名、理学療法士7名、作業療法士8名、その他8名の計52名の方にお答え頂きました。

1.今日の研修会は理解できましたか?
20170701

2.今日の研修は満足できましたか?
20170702

3.今日の研修はこれから活用できそうですか?(51名回答)
20170703

 

研修会の様子

株式会社サンキ様の研修センター利用について

平成29年4月18日(火) 株式会社サンキ様が新入社員研修として
弊社研修センターを利用されました。

株式会社サンキ様が新入社員研修の一環として弊社研修センターを利用されました。

平成29年4月18日(火) 株式会社サンキ様が新入社員研修として弊社研修センターを利用されました。講師は弊社研修センター長の坂原取締役が行いました。

2017030 2017031
2017037 2017036
2017032 2017033
2017034 2017035
薬剤師生涯研修センターをご利用頂きました

薬剤師生涯研修センターをご利用頂きました

7月2日(土)、YMCA訪問看護ステーション・ピース様が
薬剤師生涯修センターをご利用頂きました

7月2日(土)、YMCA訪問看護ステーション・ピース様による「看護職のためのスキルアップ講座」の開催場所として、薬剤師生涯修センターをご利用頂きました。
(次回は、8月6日(土)と9月3日(土)予定です。)

講義や事例検討、ロールプレイを含んだ実践的な内容となっており、看護師の皆様が真剣に取り組んでおられました。
医療職、介護職に関わる方で、薬剤師生涯研修センターを研修会や事例検討会などで利用してみたいと思われる方は、本部事務所まで是非一度お問い合わせください。

 

研修会の様子

第5回多職種連携研修会を行いました

第5回多職種連携研修会を行いました

平成28年6月18日(土)講師に「よしなが神経内科クリニック 
好永順二先生」をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて開催しました。

今年一番暑くなった6月18日(土)、第5回多職種連携研修会を開催しました。
講師は、おなじみ「よしなが神経内科クリニック 好永順二先生」です。
第一部は、過去の内容とは違い、パーキンソン病の症状としては見逃しがちな
「非運動症状について」でした。
いつものように、分かりやすい説明で、参加者の方から好評でした。

続いて、第二部のドクターカフェには、11名の方が参加してくださいました。
先生と直接お話ができるとあって、現在抱えておられる患者さんのことを個別で相談されておら
れました。
今回、特に印象的だったのは、参加者の困り事を、周りの参加者で問題解決を図るシーンでした。
このような会を継続して参りますので、お時間の許す方は、是非ご参加ください。
お待ちしております!!

看護師3名、介護支援専門員8名、理学療法士5名、作業療法士2名、
薬学生2名、薬剤師2名、その他1名の計23名の方にご参加頂きました。

ご参加頂いた皆様方に、厚くお礼申し上げます。
                           コスモス薬局在宅委員会

 

研修会終了後、アンケートを実施した結果です(23名中21名より回答)
1.今日の研修は理解できましたか?

2016061801

2.今日の研修は満足できましたか?

2016061802

3.今日の研修はこれから活用ができそうですか?

2016061803

4.参加者からのコメンント
 ・パーキンソン病は、体の動きについ目を向けてしまいますが、レム睡眠行動障害や頻尿がある
  ことを学んだ。
 ・事例を挙げて説明をしてくださったので分かりやすかったです。
 ・現在関わっている患者さんの事を考えながら話を聞きました。 今回教わった新たな視点で、
  観察や評価をしたいと思います。
 ・レビー小体型認知症について教えて頂きたい。⇒次回、好永先生の会で行うことになりました。

 

研修会の様子

第21回広島漢方寺子屋が開催されました

平成28年4月16日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の
漢方勉強会が弊社研修センターで開催されました。

平成28年4月16日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の漢方勉強会
「第21回広島漢方寺子屋」が弊社研修センターで開催されました。

《症例検討》東洋医学会雑誌に投稿された症例で西洋医学的および東洋医学的にいろいろ所見のとれているものを抜粋し、その内容を吟味する
《清水先生より腸管についてのご講演》

弊社薬剤師も参加し、一緒に勉強させて頂きました。

 

研修会の様子2016041601

第4回多職種連携研修会を行いました

第4回多職種連携研修会を行いました

平成28年2月27日(土)講師に「ひだかペインクリニックの 
檜髙育宏先生」をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて開催しました。

平成28年2月27日(土) 講師に「ひだかペインクリニック 檜髙育宏先生」
をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて多職種連携研修会を開催しました。
看護師3名、ケアマネージャー3名、理学療法士2名、作業療法士1名、
介護支援専門員1名、医療ソーシャルワーカー1名、訪問介護事業所管理者1名、
薬剤師5名、薬学生3名の計20名の方にご参加頂きました。

第一部 講演会:
 講演:「ペインクリニックとは? -痛みの診療の実際-」
 講師:ひだかペインクリニック 院長 檜髙育宏先生

第二部 ドクターカフェ
  檜髙先生と名刺交換したり、講演についての質疑応答等

ご参加頂いた皆様方に、厚くお礼申し上げます。
                           コスモス薬局在宅委員会

研修会終了後、アンケートを実施した結果です(20名中14名より回答)
1.今日の研修は理解できましたか?

20160227001

「ご意見として」
・疾患等により痛みの原因が違うと思うが、相談等の参考にさせてもらいたい。(介護支援専門員)

2.今日の研修は満足できましたか?

20160227001

3.今日の研修はこれから活用ができそうですか?

20160227002

「ご意見として」
 ・痛みの相談に乗っていただける機会は得られたと思う
 ・在宅医との連携がスムーズにとれる体制が整ってほしいと思う
 ・高齢だから仕方ないと痛み止めの内服で我慢しながら生活されている方々に
  治療の選択ができると思いました
 ・非常に興味深く研修を受けることができました

4.講師についてのご意見
 ・疼痛が原因で積極的なリハが行えない患者さんもおられますので、
  また先生のクリニックのご案内もさせていただきたく思います
 ・今まで勉強不足で良くわかっていなかった痛みの治療わかりやすく説明いただき感謝してます
 ・痛みの診断により治療できる、改善できる痛みがあるとわかり、希望をあたえていただけました
 ・興味深いお話しでした

5.研修に関するご意見
 ・土曜、午後 このタイミングとても参加しやすく助かります

研修会の様子

第20回広島漢方寺子屋が開催されました

平成28年2月6日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の
漢方勉強会が弊社研修センターで開催されました。

平成28年2月6日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の漢方勉強会
「第20回広島漢方寺子屋」が弊社研修センターで開催されました。

《当日コンテンツ テーマ》脱ステロイド
①ベスト薬局様から
 脱ステロイドの経験など
②清水正彦先生によるコメント

弊社薬剤師も参加し、脱ステロイドと漢方の関わり方について一緒に勉強させて頂きました。

第19回広島漢方寺子屋が開催されました

平成27年11月28日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の
漢方勉強会が弊社研修センターで開催されました。

平成27年11月28日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の漢方勉強会
「第19回広島漢方寺子屋」が弊社研修センターで開催されました。

《当日コンテンツ テーマ》がん診療と漢方
①川上洋介先生から
 <婦人科がんの臨床と漢方の応用について>
②清水正彦先生によるコメント

弊社薬剤師も参加し一緒に勉強させて頂きました。

第3回多職種連携研修会を行いました

第3回多職種連携研修会を行いました

平成27年10月17日(土)講師に「よしなが神経内科クリニック 
好永順二先生」をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて開催しました。

平成27年10月17日(土) 講師に「よしなが神経内科クリニック 好永順二先生」
をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて多職種連携研修会を開催しました。
看護師11名、ケアマネージャー24名、理学療法士5名、作業療法士2名、
社会福祉士1名、言語聴覚士2名、パーキンソン病友の会9名、薬剤師3名、
その他3名の計60名の方にご参加頂きました。

第一部 講演会:
 講演:「在宅ケアに関わる方に知って頂きたいパーキンソン病の基礎知識」
 講師:よしなが神経内科クリニック 院長 好永順二先生

第二部 ドクターカフェ
  好永先生と名刺交換したり、講演についての質疑応答等

ご参加頂いた皆様方に、厚くお礼申し上げます。
                           コスモス薬局在宅委員会

 

研修会終了後、アンケートを実施した結果です(60名中46名より回答)
1.今日の研修は理解できましたか?

20151017-1

「ご意見として」
・動画があり分かりやすかった

2.今日の研修は満足できましたか?

20151017-2

「ご意見として」
 ・実体験からのお話は、とても参考になりました

3.今日の研修はこれから活用ができそうですか?

20151017-3

「ご意見として」
 ・動きなどの観察だけでなく、便秘や睡眠についても聞き取りをしていこうと思います
 ・手足の冷感、意識障害、声が小さくなる発語障害に対して、何かよい道具、対策があれば
  教えて欲しい。よいものがないか探しているのですが、なかなかピタッとくるものが見つ
  からないです
 ・薬の使い方がよく分かりました

4.講師についてのご意見
 ・丁寧に分かりやすくお話してくださり、理解ができた
 ・質問にも答えて頂けたのでよかったです
 ・とても勉強になりました
 ・お忙しい先生なので、お会いできて嬉しかったです。お話も分かりやすく、具体的に患者
  さんを思い出しながら話を聞くことができました
 ・先生が主治医のご利用を担当していますので、ご意見やアドバイスを頂けると助かります
 ・先生がご利用者の主治医のため、顔の見える関係づくりに出席しました

5.研修に関するご意見
 ・また機会があれば参加させてもらいたいです
 ・今回はレジメがあり、レーザーポインターが大きくてよかった

 

研修会の様子

第18回広島漢方寺子屋が開催されました

平成27年6月27日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の
漢方勉強会が弊社研修センターで開催されました。

平成27年6月27日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の漢方勉強会
「第18回広島漢方寺子屋」が弊社研修センターで開催されました。

《当日コンテンツ》
①楠部潤子先生の症例提示
②清水正彦先生による気血水論の水の異常について

弊社薬剤師も参加し非常に勉強になりました。

株式会社サンキ様の研修センター利用について

株式会社サンキ様の研修センター利用について

平成27年4月16日(木) 株式会社サンキ様が新入社員研修として
弊社研修センターを利用されました。

株式会社サンキ様が新入社員研修の一環として弊社研修センターを利用されました。

平成27年4月16日(木) 株式会社サンキ様が新入社員研修として弊社研修センターを利用されました。
講師は弊社研修センター長の坂原取締役が行いました。

20150416001 20150416002
20150416003 20150416004
20150416005 20150416006
20150416007 20150416008
20150416009 20150416010
第16回広島漢方寺子屋が開催されました

第16回広島漢方寺子屋が開催されました

平成27年4月4日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の
漢方勉強会が弊社研修センターで開催されました。

平成27年4月4日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の漢方勉強会
「第16回広島漢方寺子屋」が弊社研修センターで開催されました。
前回と同様に様々な症例に対して討論に続き、清水正彦先生による
「気血水論の血の異常について」の講演もあり、非常に勉強になりました。

 

研修会の様子

20150404001 20150404002
第15回広島漢方寺子屋が開催されました

第15回広島漢方寺子屋が開催されました

平成27年1月31日(土)女性クリニックラポールの中原先生主催の
漢方勉強会が弊社研修センターで開催されました。

平成27年1月31日(土)女性クリニックラポールの中原先生 主催の漢方勉強会「第15回広島漢方寺子屋」が弊社研修センターで開催されました。
様々な症例に対して漢方薬の処方内容について討論されていて、非常に勉強になりました。

 

研修会の様子

20150131

 

第2回多職種連携研修会を行いました

第2回多職種連携研修会を行いました

平成26年11月15日(土)講師に「よしなが神経内科クリニック 
好永順二先生」をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて開催しました。

平成26年11月15日(土) 講師に「よしなが神経内科クリニック 好永順二先生」をお招きし、薬剤師生涯研修センターにて開催しました。
看護師4名、ケアマネージャー17名、介護・福祉関係者11名、薬学部5年生2名、薬剤師5名の計39名の方にご参加頂きました。
20年以上に亘る認知症治療の経験を、分かりやすい内容で約2時間ご講演頂きました。 要約は下記の通りです。

・  認知症とうつ病の違い
・  生理的老化→軽度認知障害→アルツハイマーへの流れ
・  レビー小体型認知症について
・  画像検査を含む早期診断の重要性について
・  薬物治療について
・  認知症の予防と介護する側のポイントについて

ご参加頂いた皆様方に、厚くお礼申し上げます。
今後も介護に携わる方々に向けた研修会を企画して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。
                           コスモス薬局在宅委員会

研修会終了後、アンケートを実施した結果です(34名中31名より回答)
1.今日の研修会は理解できましたか?

できた 30名
ある程度できた 1名
あまりできなかった 0名
できなかった 0名

「ご意見として」

 ・医師の立場から「薬に頼る前に、その人の生活環境を…」というお話をいただけ
  とても嬉しく感じました
 ・認知症について再度、知識を深める事が出来ました。
 ・楽しい講義
 ・わかりやすく理解しやすかった
 ・在宅ケアを推進するにあたっては近隣のDr.の理解なくしては在宅ケアが進まない

2.今日の研修は満足できましたか?

できた 26名
ある程度できた 3名
あまりできなかった 2名
できなかった 0名

「ご意見として」

 ・原因から始まって、活用、アプローチのポイントまでまとめてあり、よくわかった
 ・会場が明るすぎてスクリーンが見難い
 ・手元に資料があると良い
 ・パワーポイントの赤い印が見えづらく講師がどこの部分を指しているのかわかりづらかった

3.今日の研修はこれから活用できそうですか?

できる 26名
ある程度できる 5名
あまりできない 0名
できない 0名

「ご意見として」
 ・医療と介護が連携できそうに思いました
 ・予防から対応、日々の生活と幅広い方向からの活用法もわかり、看護に生かしていけると感じた
 ・認知症サポータ研修をする際のコメントに使いたい
 ・笑いと治癒力を活用したい
 ・利用者(家族)からの相談に具体的に応えられると思います

4.その他 (研修に関するご意見)
「ご意見として」

 ・わかりやすい内容で大変参考になりました
 ・一般の方の患者さんを診ておられるのでわかりやすい言葉で講義して頂きありがたかったです
 ・薬(アリセプト)の具体的な効果のお話しや、薬を処方する前にほめることを忘れていないか
  など本人の気持ちに沿った対応などのお話しもあり、機会があれば好永先生にまたお話をお
  うかがいしたいです。
 ・分かりやすく理解出来ました。98才の両親をかかえてます

 

研修会の様子

長寿園マンション集会室で講演を行いました

長寿園マンション集会室で講演を行いました

白島の長寿園マンション集会室で「いきいきサロン in さくら会」
主催により弊社薬剤師が講演を行いました。

白島の長寿園マンション集会室で「いきいきサロン in さくら会」主催により弊社薬剤師が講演を行いました。
「夏バテと水分補給」というテーマで夏バテの原因や脱水症状の特徴などを説明しました。
講演終了後は出席された方々と談笑したり質問コーナーではお薬の疑問・質問を受けたりしました。
次の機会があれば今後も地域の皆さまのお役に立てるよう是非参加したいと考えています。

日時:9/10(水)10時~12時
場所:長寿園マンション集会室
テーマ:「夏バテと水分補給」
共催:長寿園マンション自治会、白島地区社会福祉協議会

以下、本日の講演の様子です。

DSC03372 DSC03369
第1回多職種連携研修会について

第1回多職種連携研修会について

平成26年4月12日(土)にリライアンス薬剤師生涯研修センターで
第1回多職種連携研修会を行いました。

平成26年4月12日(土)にリライアンス薬剤師生涯研修センターで講師として「よしなが神経内科クリニック 院長の好永 順二先生」をお迎えし第1回多職種連携研修会を行いました。

講演内容:「在宅ケアに関わる方に知って頂きたいパーキンソン病の基礎知識」
参加者:看護士3名、ケアマネージャー5名、ソーシャルワーカー1名、ヘルパー5名、
    薬剤師6名、その他5名

好永先生には、とても分かりやすい講演の後、参加者からの質疑にお答え頂きました。
今後もこのような研修会を続けていこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。

研修会終了後、アンケートを実施した結果です(25名中13名より回答)

1.今日の研修会は理解できましたか?

できた 11名
ある程度できた 2名
あまりできなかった 0名
できなかった 0名

「ご意見として」

  • 動画や写真を用いての説明があって分かりやすかった。
  • 理学療法の全体像が分かりよかった。

2.今日の研修は満足できましたか?

できた 11名
ある程度できた 2名
あまりできなかった 0名
できなかった 0名

「ご意見として」

  • 分かりやすい説明で、とても勉強になりました。
  • パーキンソン病の理解が今まで以上に深まった。
  • 30年後までみすえての治療が大切ということで、最初の関わり方もきちんと考えないといけないと思った
  • 薬の話や症状についてもう少し詳しく聞きたかった。

3.今日の研修はこれから活用できそうですか?

できる 9名
ある程度できる 4名
あまりできない 0名
できない 0名

「ご意見として」

  • 症状と生活の注意点がよくわかりました。
  • パーキンソン病の方と接する場合に活用したいと思います。

4.その他 (研修に関するご意見)
「ご意見として」

  • 定期的に研修(シリーズ化)があると助かります。
  • 各現場での声(困った声)をもっと聞ければ、連携につながると思います。
  • 他科(皮膚科、耳鼻科)などの疾患とその対処や在宅での人工呼吸器の研修の企画をしてほしい。

研修会の様子

株式会社サンキ様の研修センター利用について

株式会社サンキ様の研修センター利用について

平成24年4月23日(月) 株式会社サンキ様が新入社員研修として
弊社研修センターを利用されました。

昨年に引き続き株式会社サンキ様が新入社員研修として弊社研修センターを利用されました。

平成24年4月23日(月) 昨年に引き続き株式会社サンキ様が新入社員研修として弊社研修センターを利用されました。
講師は弊社研修センター長の坂原取締役が行いました。

1 2
3 4
5 6
7 8
9 10
ページの先頭へ