広島で一番の「かかりつけ薬局」を目指して コスモス薬局グループ

株式会社リライアンス

教育について

研修内容

img01

  • 新入社員研修
    新入社員の基礎的知識を習得します。医療保険制度から添付文書の見方、接遇まで、社会人として医療人としての基本を学びます。
    業務強化研修会
    日常業務に関する知識向上を目的とした研修会です。隔年に改訂される調剤報酬点数の解説、各委員会の活動状況報告などを通して、全社員の目的意識をひとつにしていきます。
    接遇研修
    専用インストラクターをお招きし、患者さまに対する接遇(言葉遣い、電話対応、態度、姿勢など)を学びます。
  • 1年目研修・2年目研修
    医薬品卸メーカー学術情報部と当社学術部による年6回の研修。卒後1年目、2年目の薬剤師を対象に行われ、基礎的な疾患や薬剤治療・検査値など現場ですぐに活かせる知識を学びます。
    指導者研修会
    薬科大学6年制に向けての学生実習指導薬剤師の育成と実習の内容の検討会。
    講演会形式研修
    大学病院の医師などをお招きし、講演していただく研修会。最新の医療や治療の現場を学ぶことができます。

キャリアステップ

img02

  • 薬局店長職

     先頭にたっての調剤・投薬はもちろんの事、備蓄管理、ローテーション管理また、各薬局長との連携など業務は多岐にわたります。年に数回、薬局長会議が行われ、会社としての動向を薬局スタッフに伝え、推進していくことも薬局長の重要な仕事になります。
     また、スタッフの意見を聞くなど相談役としても力を発揮してもらわなければなりません。ちなみに、現在男性薬局長13名、女性薬局長32名で構成されております。

    幹部

     お医者さまとより深い信頼関係の維持、新規店舗の開局、優秀な人材確保、各業者との折衝、学術など…時代の流れを素早くキャッチし、早い決断で薬局運営に携わっていきます。

  • マネージャー職

     当社の経営理念「地域の人々の健康と福祉の向上に貢献し、患者さまやお医者さま、地域住民の皆様に信頼されるヘルスケア企業を目指す」をより深く理解し、実行していく立場にあります。複数店舗の管理はもちろんのこと、近隣のお医者さまとの信頼関係、また社会の動きを常に把握し、2年に1度行われます法改正には、積極的に取り組み、各薬局スムーズに業務が行えるよう促すことなどが、主な仕事になります。また、各委員会(薬歴委員会、かかりつけ薬局推進委員会、在宅委員会、リスクマネージメント委員会、情報化委員会)のトップはマネージャークラス以上が責任者となり運営しております。

ページの先頭へ